理念・沿革

学校法人西沢学園は、西沢正雄先生によって1945年に創設され、
およそ70年の歴史を刻んでまいりました。

学校法人 西沢学園 創設者
西沢 正雄先生

西沢先生は、第二次世界大戦後の焼け野原となった大阪市北区の地に立ち、資源のない日本の国を再建するには「若者の科学技術水準の向上にあり」と考え、電気・電子工学など日本の最重要産業を担う専門技術者育成のために全力を傾注し、以来西沢学園では国家資格取得者を次々と世に送り出してきました。
また日本の発展とともに社会をリードできる、新しい技術を身につけた人材を各産業界から切望され、電気・電子・コンピュータ・マルチメディア・映像・建築・バイオ・ビオトープ・写真等の技術者を育成するために、関西テレビ電気専門学校、大阪建設専門学校、大阪コンピュータ専門学校、メディカルエステ専門学校の4校を擁する総合学園として発展してまいりました。

卒業生はすでに10数万人を越え、職業実務教育をリードする、学園としての伝統と実績により、各業界から厚い信頼と期待に応えています。

西沢学園では、最先端の技術教育に、熟練と情熱をかねそなえた教授陣が皆様の学習に万全を期しています。どうか皆様も、各業界の第一線で活躍できる専門技術者を目指し、将来の活躍と日本の発展を切望し、皆様とともに勉強していきたいと考えています。

沿革

1945 関西ラジオ 技術学校(西沢学園の前身)西沢正雄先生により創立
1953 関西ラジオ・テレビ技術学校へと規模拡大
1961 関西テレビ技術専門学校に校名変更
1968 関西テレビ技術専門学校
文部省の技能教育施設指定校となる
労働省の技能検定の受験資格に関する指定校となる
電気工事士資格を国家試験免除で取得できる通産省指定校となる
大阪コンピュータ専門学校設置
電子計算機科・電算実務科
1969 関西テレビ技術専門学校
郵政省の国家試験場として指定される
郵政省の認定校として、第2級 無線技術士予備試験免除の特典を受ける
大阪建設専門学校設置
1976 関西テレビ電気専門学校
大阪建設専門学校
大阪コンピュータ専門学校
3校とも学校教育法の専修学校制度による専修学校となる
1983 汎用コンピュータ IBM 4331導入
1985 最新鋭AVスタジオ設置
1986 関西テレビ電気専門学校
郵政省の電気通信技術者
国家試験科目免除校となる
南館校舎増築
女子学生の情操教育に和・洋室を新設
汎用コンピュータ 日立M-240H 導入
1987 西南館校舎増築 アルテック、JBLによる音場再生機器ほか、先進の視聴覚教育システム増設
1988 大阪建設専門学校文部省研究指定校となる
大阪コンピュータ専門学校
通産省 情報化人材育成連携機関委嘱校となる
CAROLシステム導入
天満実習校舎増築
1989 AV完備 建築総合実習施設 増設(天満実習校舎内)
IBMネットワーク教育システム増設
OHCプロジェクションテレビシステム増設
北区山崎校舎(研究室)増築
1990 ビデオ編集実習室設置
1991 マルチメディアAVC総合実習室増設
1992 Windows3.1クライアント・サーバシステム導入
UNIXネットワークシステム導入
1993 大阪コンピュータ専門学校文部省研究指定校となる
NETWAREによるIBM Think Pad C/Sシステム、ペンコンピュータ、マッキントッシュ・PDAニュートン導入
コンピュータ・ネットウェアトータルシステム導入
1994 関西テレビ電気専門学校無線従事者の国家試験科目免除校となる
大阪コンピュータ専門学校通産省 情報化人材育成 学科認定校となる
西沢学園資料館完成
ゲーム開発システム導入
メタルハライドライティング、シリコングラフィックス社製Indigo2の設備を備えた
マルチメディアスタジオ導入
1995 関西テレビ電気専門学校
郵政省の無線従事者規則の一部改正に伴い「無線工学の基礎」科目免除となる
大阪建設専門学校
夜間部 建築学科設置
大阪コンピュータ専門学校
認定CG教育校に認定される
1996 大阪コンピュータ専門学校
マルチメディア科設置
BOSE社の4mスーパーウーハー導入
WindowsNT、Office97、Indy導入
デジタルプロセスカメラ、 デジタルビデオ編集機、DVC・PROラップトップエディター導入
インターネット128K専用回線で接続
マルチメディアスタジオにO2導入
DTM(デスクトップミュージック)導入
専門学校 初!Onyx導入
専門学校 初! Power Animator導入
マルチメディア新校舎着工
1997 関西テレビ電気専門学校
文部省研究指定校となる
非接触3次元デジタイザ、光ファイバー・デジタル・ノンリニア・バーチャル・スタジオシステム導入
ゲームクリエータ実習室完成
1998 大阪コンピュータ専門学校
マルチメディア新校舎完成
インターグラフ導入
モーションキャプチャー・システム
Windows 98導入
大阪建設専門学校
GIS付3次元オブジェクトCAD導入
1999 IBM-インテリステーション大量導入
2000 Onyx2導入
バーチャルリアリティ、ヘッドマウントディスプレイ システム導入
2001 西沢クリニック開設
学生、教職員の健康管理
2002 バイオ実習校舎完成
3次元立体視プロジェクションシステム導入
2003 大阪コンピュータ専門学校
優秀認定CG教育校賞合格率部門で表彰される
2004 メディカルエステ専門学校設置
日本エステティック業協会(AEA)認定校となる
2005 メディカルエステ専門学校
社団法人アロマ環境協会の法人会員となる
総合的痩身教育システム導入
大阪建設専門学校
タイセイ総合研究所の「仮装住環境シミュレーションシステム」導入
2006 大阪建設専門学校
ABI社の「DNAシーケンサー」導入
大阪コンピュータ専門学校
基本情報技術者試験、初級アドミニストレーターの午前科目が免除となる
メディカルエステ専門学校
日本メイクアップ技術検定協会(JMA)認定校となる
2007 大阪建設専門学校
生態系保全・環境マネジメントシステム導入
関西テレビ電気専門学校
e-ラーニング・ハイビジョン教育システム導入
メディカルエステ専門学校
メディカルエステ学科夜間部設置
MECインストラクター科昼間部設置
ニシザワワインスクール開校
2009 大阪コンピュータ専門学校
3DCG組込みソフト開発教育システム導入
近畿情報通信協議会から表彰される
2010 大阪コンピュータ専門学校
関西テレビ電気専門学校
PRO TOOLS HDを導入
アジアアロワナ、ガラ・ルファ(ドクターフィッシュ)の繁殖に成功
2011 関西テレビ電気専門学校
                                                 3Dデジタルビデオカメラ導入
2012 関西テレビ電気専門学校
                                                 3Dテレビカメラ導入
3Dスマートテレビ導入
2013 メディカルエステ専門学校
日本語教育機関として日本語学科を設置
関西テレビ電気専門学校
4Kシステム導入
2014 関西テレビ電気専門学校
空撮用ドローン導入
大阪コンピュータ専門学校
ライカS、ライカM導入
2015 関西テレビ電気専門学校
大阪建設専門学校
大阪コンピュータ専門学校
3Dプリンター導入
2016 関西テレビ電気専門学校
大阪コンピュータ専門学校
BMI(ブレーン・マシーン・インターフェース)導入
大阪建設専門学校
BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)導入
2017 学校法人 西沢学園
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定校となる
JUIDA認定ドローン講習会開講